春の足音

 3月も下旬です。春の空気が近づいています。ただ、ここ数日は寒気のためか寒さを感じます。ただ、里山の木々を見ていると春の足音が聞こえるようです。

 私たちが参加しているKoeda+プロジェクトの活動場所である相原中央公園には里山の他に桜の木々があります。もちろん、里山にはヤマザクラがあるのですが、その他にもサクラノオカと呼ばれる場所には何本ものソメイヨシノが植えられています。その桜を見ていると開花はしていませんがツボミが大きくなっています。

 もうすぐ開花だと思います。桜が開花すると本格的な春だと思います。その頃には里山の木々も葉の芽が芽吹き出すと思います。
 
▼Koeda+プロジェクトが活動している場所:相原中央公園(NPO法人レスポアール相原)
http://espoir-aihara.net/
▼Koeda+プロジェクト
http://koedaplus84.blog.fc2.com/

P1200637

コメントは受け付けていません。

どんぐりさんぽ
Twitter-by-DrAsai